01 入荷情報

【入荷情報】福居良『Scenery』、『A Letter From Slowboat』

Ryo Fukui(福居 良)Scenery

28歳の福居良がトリオに録音したデビュー・アルバムがアナログ盤復刻!!スタンダードを中心に演奏された端正で品の良いピアノ・トリオもの。中でも素晴らしいのは市川秀雄作の”Early Summer”。福居の繊細なタッチと美しいメロディーがスピリチュアルな名演です。グルーヴィーなピアノ・トリオものをお探しの方にスイセンしたい傑作!オビまで完全復刻したすばらしい限定リイシュー盤。音も良いです!

 

Ryo Fukui(福居 良)A Letter From Slow Boat

『Scenery』、『Mellow Dream』の2作が国内のみならず海外でも高い評価を得るピアニスト、福居良の2015年発表リーダー作。ホームグラウンドである札幌のライヴハウス、スロウ・ボートでのライヴ録音で、腕利きの若手リズム・セクションを従え緩急自在の演奏を聴かせる、永きに渡る演奏活動の集大成に相応しい素晴らしい演奏。惜しくもこのアルバムが遺作となってしまった。。
初のアナログ盤リリース。

 

 

【入荷情報】V.A./ Seafaring Strangers (Numero)

V.A./ Seafaring Strangers

2017年6月中旬入荷予定

NUMEROのプライベート・プレス発掘盤。近年アメリカでも認知が進むジャンル「AOR」をテーマにしたコンピレーション。ネッド・ドヘニーのデモ音源など激レア・トラックを多数収録。アナログ盤は2000枚限定プレスです

With pop music’s volume knob adjusted for deflation in the early ’70s, softness begat smoothness. Crewmen arrived from the worlds of jazz, folk, rock, and soul, all peddling a product that was sincere, leisurely, and lofty. A sound that was buoyant, crisp, defined. Sometimes classified as West Coast—and, later, Yacht Rock—the compass points of our Private Yacht expedition are the blue-eyed harmonies of Hall and Oates, the cocaine-dusted Fender Rhodes of Michael McDonald, and the combover strums of James Taylor. Here, at the glassy apex of rock’s softer side, 20 strong swimmers are gathered together. An album for both relaxation and reflection, where listeners can enjoy the present, a cool breeze, and a taste of the good life.

1 JIM SPENCER Wrap Myself Up In Your Love
2 MICHAEL MIGLIO Never Gonna Let You Go
3 NED DOHENY Before I Thrill Again
4 JOHNNY GAMBOA That Good Old Feeling Back Again
5 SOLENOID Acquaintances

6 STEPS Your Burning Love
7 JEFF HARRINGTON Kristi
8 PAUL SKYLAND Give Me Your Love
9 ROB GALBRAITH Tell Me With Your Eyes (Just Be You)
10 CALVIN JOHNSON Dance Of Love
11 SALTY MILLER One More Time

12 CANYON Country Lovin’
13 AJ LORIA Please Analyze
14 GARY MARKS Sailing
15 COUNTRY COMFORT To Be Lonely
16 MADNESS Madam Operator

17 CHUCK SENRICK Don’t Be So Nice
18 THE BREATHERS Don’t It Make You Feel
19 DAMON DANIELSON How Long Has It Been
20 RUDY NORMAN Back To The Streets

,

DUKE REID CLASSICS – LIMITED EDITION 45s

日本で企画、選曲、プレスを行っているデューク・リード〜トレジャー・アイル音源のスカ・ロックステディ・リイシュー・シリーズ。一度もリイシューされていないレア・チューンはもちろん驚きの未発表曲などもセレクト。間違いないセレクションは世界を股にかけるDJ活動でも知られるTommy Far East。オリジナル45sを知り尽くす彼が手がけるシリーズだけに音質にも気が配られており、他に類を見ない迫力のベース・サウンド。
2016年12月現在10タイトルが出揃いました。

t001

Baba Brooks Band  ババ・ブルックス・バンド  Flames In The Street Baba Brooks Band(ババ・ブルックス・バンド)Flames In The Street -7

SIDE-A
1. Flames In The Street / Baba Brooks Band

SIDE-B
1. I’m Gonna Move On / The Miracles

悪漢デューク・リードが率いたジャマイカの名レーベル、トレジャー・アイルの新規リイシュー・プロジェクト。有象無象のブートレグが横行するジャマイカ音楽リイシュー業界ですがこちらは本家による認可を受けた正規復刻。
オリジナル・スカタライツのトランペッター、ババ・ブルックス名義のインスト・スカ。催眠的なビートが中毒性高い危険な一曲。カップリングはミラクルズなる謎のヴォーカル・グループをフィーチャーしたニューオーリンズR&Bのテイストが感じられるワイルドなスカ。ちょっとメイタルズみたいなかんじ。
両曲ともに未発表曲だそうで、このレーベルの埋蔵品の発掘には期待大。

 

t002

Norman Grant  ノーマン・グラント  Matthew Mark Luke & John -7Norman Grant(ノーマン・グラント)Matthew Mark Luke & John -7

SIDE-A
1. Matthew Mark Luke & John / Norman Grant

SIDE-B
1. Sweet Lorna / Bobby Ellis & Tommy McCook & The Supersonicsトゥウィンクル・ブラザースのメンバーであるシンガー、ノーマン・グラントのソロ曲。67年にプロモ盤は制作されるも正規リリースには至らなかったレア・チューン。マニアが探し求めたメランコリックなロックステディ。カップリングはトミー・マクック率いるグループによるインスト。スカタライツのキラー・スカをそのままスロウダウンさせたようなディープな一曲。

 

t003

Alton Ellis  アルトン・エリス  Alphabetically Yours -7Alton Ellis(アルトン・エリス)Alphabetically Yours -7

SIDE-A
1. Alphabetically Yours / Alton Ellis And The Flames The Baba Brooks Band

SIDE-B
1. Alcatraz / The Baba Brooks Band

Mr.ロックステディ、アルトン・エリスの極初期のレコーディング。ババ・ブルックス率いるバンド(=スカタライツ)をバックにハツラツとした歌唱を披露する極上スカ。70年代にレゲエ・ヴァージョンにアレンジされリリースされた曲のオリジナル・ヴァージョン。未発表曲。カップリングはババ・ブルックスによるインスト・スカ。オリジナル・ヴァージョンにはMCが被さっていますがこちらは純粋なインスト・ミックス。カリビアン感が最高な一曲!こちらも未発表ミックス。

 

t004

The Techniques  テクニークス  Heart of A Man -7The Techniques(テクニークス)Heart of A Man -7

SIDE-A
1. Heart Of A Man / The Techniques With Tommy McCook And The Supersonics

SIDE-B
1. Superman / Tommy McCook And The Supersonics

ジャマイカを代表するコーラス・グループ、テクニークスの未発表曲。トミー・マクックのバンドによる間違いないロックステディ・ビートにソウルフルなスウィート・ハーモニー。未発表曲。Side-Bはトミー・マクック・バンドによるカリビアン・ダンディなインスト。絶妙なテンポ。こちらも最高です。1967年に45sでリリースされたレア曲。

 

t005

Roland Alphonso  ローランド・アルフォンソ  Istanbul -7Roland Alphonso(ローランド・アルフォンソ)Istanbul -7

SIDE-A
1. Istanbul / Roland Alphonso

SIDE-B
1. Mary had A Little Lamb / Eric Morris

デューク・リード=トレジャー・アイル音源発掘シリーズ第3弾!1961年、キングストンRJRスタジオにて録音されたヴィンテージ感漂うジャジーなシャッフル・スカ。カップリングはエリック・モリスのヴォーカルをフィーチャーしたジャマイカンR&B。こちらは未発表曲。

 

t006

Hopeton Lewis  ホープトン・ルイス  Blackman Time / Live It Up -7Hopeton Lewis(ホープトン・ルイス)Blackman Time / Live It Up -7

SIDE-A
1. Blackman Time

SIDE-B
1. Live It Up

トレジャー・アイルのレア音源発掘シリーズ第3弾!Mr.ロックステディ、ホープトン・ルイスのレア曲をカップリング。Side-Aはテクニークスの”Run Come Celebrate”同オケ使用のヴォーカル・ロックステディ。1968年録音の未発表音源。Side-Bは1967年リリースのレア・チューン。ジョン・ホルトのヒットソング “Alibaba” と同じトラックを使ったロックステディ・ボーカル。

 

t007

Alton Ellis  アルトン・エリス  Cry Tough / Mr. Solo -7Alton Ellis(アルトン・エリス)Cry Tough / Mr. Solo -7

SIDE-A
1. Cry Tough

SIDE-B
1. Mr. Solo

トレジャー・アイル未発表音源発掘シリーズ。同レーベルに数々の忘れがたい名曲を残したMr.ロックステディ、アルトン・エリスによる極めつけの一曲。なんと未発表テイクが発見されました。もちろん初の正規リリース。リン・テイト、トミー・マクック率いるバンドによる演奏もタイトなキラー・ロックステディ。カップリングはトミー・マクック名義のインスト。スカの香りを漂わせるファー・イーストなキラー・インスト。こちらは1966年にリリースされた激レア・チューン。

 

t008

The Silvertones  シルヴァートーンズ  Cry Little Girl Cry / What Have I Done -7The Silvertones(シルヴァートーンズ)Cry Little Girl Cry / What Have I Done -7

SIDE-A
1. Cry Little Girl Cry

SIDE-B
1. What Have I Done

トレジャー・アイル未発表音源発掘シリーズ。1970年代にリー・ペリーのもとで録音した曲が知られるコーラス・グループ。69年、トレジャー・アイルからデビューした頃の未発表音源をカップリング。Side-Aはダンスフロアが盛り上がりそうなアップテンポなアーリー・レゲエ。カップリングはちょっとテンポを落としてメロウにせまるロックステディ・チューン。どちらも男前なヴォーカルをフィーチャーしたソウルフルな曲。

 

t009

John & Poupa  Jing Bang / Stampede -7John & Poupa  /  Jing Bang / Stampede -7

SIDE-A
1. Jing Bang / John&Poupa

SIDE-B
1. Stampede / Baba Brooks Band

日本企画のトレジャー・アイル未発表音源発掘シリーズ。メントの香りを残すイナタいヴォーカル・スカ。未発表曲。カップリングは勇ましいフレーズ連発の男っぽいインスト・スカ。演奏は両サイドともババ・ブルックス率いるバンドです。

 

t010

The Hamlins  ハムリンズ  Why You Have To Walk This Way / Tom Dooley -7The Hamlins(ハムリンズ)Why You Have To Walk This Way / Tom Dooley -7

 

SIDE-A
1. Why You Have To Walk This Way / The Hamlins

SIDE-B
1. Tom Dooley / Lynn Tait with Tommy McCook

日本企画のトレジャー・アイル未発表音源発掘シリーズ。ジャマイカの名コーラス・グループ、ハムリンズの未発表曲集。ティーン・ポップ風の華やかなコーラスが楽しいロックステディ。カップリングはトミー・マクック率いるホーン隊をフィーチャーしたインスト・ロックステディ。1966年録音、両方ともに未発表です。


 

, , , ,