Pete Rock久々の新作入荷しました


nysfinest.jpg
Pete Rock/NY’s Finest/2LP
ピート・ロック待望のニュー・アルバム入荷しました!CDはこちら
彼のサウンドのIDともいえるクロいベースラインは健在。ただ今当方のヒップホップ熱再燃中。
droppin.jpg
V.A./ Droppin’ Science/Bluenote/2LP
そしてピート・ロックもお気に入りであろうジャズの名門、ブルーノートのカタログからサンプリング・ネタとして使用された曲をまとめたコンピレーションも登場。これは当然アナログ盤でチェックすべき!イケてるセレクション。
その他、オールドスクールの激レア12″リイシューなどもたくさん入荷しました。


The Banboos/Tighten Up -7”/[7]/
オーストラリアはメルボルンのファンク・バンドが2004年に放った傑作シングルが入荷!アーチー・ベル&ザ・ドレルズの名曲の素晴らしすぎるカヴァー!数々のカヴァー・ヴァージョンが存在する曲ですが、このテイクが一番ファンキーで踊れるのではないでしょうか。曲間のブレイクが凄すぎる。。SIDE-B”Voodoo Doll”は冒頭ドラム・ブレイクではじまるミッドテンポのファンク・チューン。こちらも素晴らしい。オススメ!

V.A./ Droppin’ Science/Ronnie Foster. Joe Williams etc…/[2LP]/

BLUE NOTE音源のヒップホップ元ネタ集!A1=ブランド・ヌビアン”Punks Jump Up To Get Beat Down”、A2=ATCQ”Electric Relaxation”、A3=メインソース”Looking At The Front Door”、B1は元々キャピトル音源ですがDr.Dre”Next Episode”のネタ、B2=ATCQ”Scenario”、B3はSolid State音源ですがKool G Rap”Ill Street Blues”のネタ、B4=ATCQ”Vibes And Stuff”、C1=ATCQ”Can I Kick It?”、C2はSolid State音源ですが、ビースティー・ボーイズ”Sure Shot”、C3=クレイグG”Droppin’ Science”、D1=オーガナイズド・コンフュージョン”Stress”、D2はSolid State音源ですがギャングスター”Code Of Street”のネタ、D3=ブラック・ムーン”Buck ‘Em Down”…と列挙しましたが、これ以外にもたくさんのトラックで使われている曲ばかりです。レア・グルーヴ好き、90sヒップホップ好きはマストな一枚!!
EDO. G & Da Bulldogs/Like Of A Kid In The Ghetto -Demos & Rarities /[2LP]/
ヒップホップ世界地図にボストンの街を刻み込んだ、彼らの傑作1stアルバムのデモ&アウトテイク集が2枚組ヴァイナルで登場!!ジャジーでメロウでタフな音作りには定評のあるジョー・マンスフィールドが全曲をプロデュース。名曲”I Got To Have It”のデモ・ヴァージョンや、”Be A Father To Your Child”のインタールード、今は亡きサイエンティフィックをフィーチャーした”A N***A You Can’t F**k”、ジャジーな”Stay Funky”、ファンキーな”You Got That”などオススメ!90年代前半のヒップホップが好きな方には間違いない一枚です!!

Experience Unlimited/Knock Him Out Sugar Ray -12”/[12]/

ワシントンD.C.のゴー・ゴー・バンド、EUが80年にリリースしたプレ・ヒップホップ的なファンク・チューン!アルティメイト・ブレイクス&ビーツにも収録された、オールドスクール・クラシックです!!SIDE-Bも同系統のファンク・チューン!両面大スイセン!!
Family Four/Rap Attack -12”/[12]/
オリジナル盤は10万円オーヴァーという、とんでもない値段がついているディスコ・ラップのクラシックがリイシュー!アップリフティングなギターのリフと4人のラッパーの掛け合いが最高すぎる大傑作です!

Finish Big Band Jazz/Ufology /[12]/

75年フィンランド録音のスピリチュアル・ジャズの傑作をヘルシンキのDJ、ディディエとアノニマスがRemix。SIDE-A”Ufology -Didier’s 06 Edit”は電子音をフィーチャーしたスピリチュアル・ジャズ・ファンクでTribeあたりのサウンドを彷彿とさせるキラー・チューン!SIDE-B”No Comments”はフェンダー・ローズの音色が心地よすぎるジャズ・ファンク!こっちも最高!ジミー・テナーでおなじみのShako傘下のJazzpuuから、06年にリリースされたEPの新品デッドストック盤です!

Harlem World Crew/Let’s Rock -12”/[12]/

ラヴ・バグ・スタースキーが在籍したグループの、80年、Tay-Starからのレア・シングルが復刻!女性ラッパーをフィーチャーしたグループで、最高にクールなディスコ・ラップを聴かせてくれます。SIDE-B”Love Rap”は早めのビートが印象的なパーティー・スタイルのディスコ・ラップ。両面オススメ!
Kev-E-Kev & AK-B/Keep On Doin’ -12”/[12]/
ポールCのマスター・ワークのひとつ!ボビー・バードの”Keep On Doin’ What You’re Doin”のシャウトをフィーチャーしたファンキー・ミドル奇跡の一曲!血液沸騰間違いなしのスーパー・ファンキー・チューン!SIDE-Bにはアカペラ、インストも収録してます。
Kool Kyle Starchild/Do You Like That Funky Beat -12”/[12]/
80年リリースされていた、Enjoyのタイトルの中でも珍しい一枚。ロニー・ロン&クルーが演奏するディスコ・トラックをバックに、のりのりのパーティー・ラップを披露。フックでは女性コーラス(?)・グループ、ディスコ・ドールズとの掛け合いもあり。めちゃ楽しい一枚。SIDE-Bにはエクステンド・ヴァージョンを収録。
V.A./ Kay Dee Records -CD/Harris & Orr. The Bamboos etc…/[CD]/
ケニー・ドープとケヴ・ダージによるレーベル=KAY DEEのレーベル・サンプラー・コンピレーション。バンブース”Tighten Up”、ジョニー・キング&アンド・ザ・ファットバック・バンド”Peace Love Not War”など新旧織りまぜたクラシック・チューンを15曲収録。間違いない一枚です!レア・グルーヴ〜ディスコ好きにオススメ!
Love Bug Star-Ski & The Harlem World Crew/Positive Life -12”/[12]/
いまだ現役というDJラヴ・バグ・スタースキーが在籍していたグループの81年のシングル!この時代のモノには珍しいホーンのリフが最高に渋いディスコ・ラップの傑作!ガヤやオーディエンスとの掛け合いがイイ感じ!オールドスクール・マニアは必携の一枚!

Manzel/Sugar Dreams -7”/[7]/

スペイシー・ファンク傑作”Space Funk”や、ドラム・ブレイクとして有名な”Midnight Theme”で知られるシンシナティのグループの、ディスコ・ファンク傑作を7インチシングル化!ケニー・ドープによるリミックスです!タフなビートと飛翔するシンセが最高に心地よいインスト・トラック!SIDE-Bはリズム・トラックのみを収録。超シブいドラム・ブレイクです。

The Moments/Baby I Want You -7”/[7]/

64年、ボルチモアのモーガン州立大に通っていた、モーメンツが、ハワード大学を拠点にHogというレーベルを立ち上げたばかりのミゼル・ブラザーズと出会い録音したという、いわくつきのシングル盤がWaxpoeticsから復刻!演奏はハワード大の学生と米空軍楽団のストリングス隊が担当。両面、彼らの美しいコーラスワークが堪能できる素晴らしいシングルです。Stang移籍後はジョー・ロビンソンにメンバーを総とっかえされてしまったようですが、これが「The Moments」の1stシングル、そしてミゼル・ブラザーズの最初期の仕事。アメリカ黒人音楽史のクロスロードが生んだ奇跡。全てのソウル・ミュージック好きは必聴!
Pete Rock/NY’s Finest/[2LP]/
NY’sファイネスト、ピート・ロックの久しぶりのオリジナル・アルバムが堂々登場!多くの90年代組がノスタルジーの対象へと堕ちてしまった現在において、世紀を跨いでも失われない現場感覚、ブレないビートには敬服するほかありません。ジム・ジョーンズのサグいラップをフィーチャーした”We Roll”、スタイルズPがハードにたたみかける”UFO”使いの”914”、レッドマンが絶好調な”Best Believe”、彼のメロウサイドがよく表れた”That’s What I Am Talking About”、ウータンの二人をフィーチャーした、デイヴ・マシューズ使いの”The PJ’s”などオススメです!
Pete Rock/NY’s Finest -CD/[CD]/
NY’sファイネスト、ピート・ロックの久しぶりのオリジナル・アルバムが堂々登場!多くの90年代組がノスタルジーの対象へと堕ちてしまった現在において、世紀を跨いでも失われない現場感覚、ブレないビートには敬服するほかありません。ジム・ジョーンズのサグいラップをフィーチャーした”We Roll”、スタイルズPがハードにたたみかける”UFO”使いの”914”、レッドマンが絶好調な”Best Believe”、彼のメロウサイドがよく表れた”That’s What I Am Talking About”、ウータンの二人をフィーチャーした、デイヴ・マシューズ使いの”The PJ’s”などオススメです!
Spyder-D/Big Apple Rappin’ -12”/[12]/
UKのSOUL JAZZ RECORDSからリリースされたオールド・スクール・ヒップホップ・コンピのタイトルにもなったクラシック・チューン!フェンダー・ローズをフィーチャーしたディスコ・トラックをバックに、たたみかけるようにNYC賛歌をラップしまくるクールな曲。SIDE-B”Rapple”は”Big Apple Rappin’”のインスト。ディスコ・ラップ好きマストな一枚です!!
以下の商品が再入荷しています。

HIPHOP_CLASSICS/Beat Konducta/Volume 1:Movie Scenes/[LP]
HIPHOP_CLASSICS/Beat Konducta/Volume 2:Movie Scenes The Sequel/[LP]
HIPHOP_CLASSICS/Beat Konducta (Madlib)/Beat Konducta Vol.4/[LP]
HIPHOP_CLASSICS/J Dilla/Donuts/[2LP]
HIPHOP_CLASSICS/J Dilla/Ruff Draft -2LP/[2LP]
HIPHOP_CLASSICS/Jazzy Three/Rappin Spree-12/[12]
HIPHOP_CLASSICS/Madvillain/All Caps-12/[12]
HIPHOP_CLASSICS/Madvillain/Money Folder-12/[12]
HIPHOP_CLASSICS/Percee P/No Time For Jokes Feat.Chali 2NA/[12]
HIPHOP_CLASSICS/Quasimoto/Come On Feet -12/[12]
JAZZ/Beat Conductor/w/Madlib 7/[7]
JAZZ/Madlib(マッドリブ)/Madlib Invasion EP/[7]
LATIN_BRAZIL/Jorge Graf/Dis-Ka-Ndombe -12/[12]
SOUL/BAB/Party & Get On Down -7”/[7]
SOUL/Binky Griptite And The Mellomatics/Mellomatic Mood -7”/[7]
SOUL/Fabulous Souls/Take Me-12/[12]
SOUL/Foster Jackson Group/Feel The Spirit-12/[12]
SOUL/Gary Davis/Remember Me (Kenny Dope Remix) -12”/[12]
SOUL/Henry Turner’s Crystal Band/Music -7”/[7]
SOUL/Joe Mensah/Africa is Home -12/[12]
SOUL/Johnny King And The Fatback Band/Peace Love Not War -12”/[12]
SOUL/Leon Mitchison/Love Is -12/[12]
SOUL/Leroy & The Fabulous Rocking Soul Band/Just Jiving Around -7”/[7]
SOUL/Raw Soul/Leave My Beat Alone -7”/[7]
SOUL/Raw Soul/Stormy Weather -7”/[7]
SOUL/Soul Excitement/Stay Together -7”/[7]
SOUL/Soul Severes/I Got It -7”/[7]
SOUL/Super Jay/Super-Jay Love Theme -12/[12]
SOUL/UPC All-Stars/Don’t Get Discouraged 12/[12]
SOUL/The Whatnauts/Help Is One The Way -12/[12]
SOUL/Wally Richardson/Monday Monday -7/[7]
SOUL/Wayne Ford/Dance To The Beat Freakout/[12]
VOXMUSIC_CHOICE/Kon & Amir/On Track Volume 2 -CD/[CD]

Comments are closed.