Jef Gilson/Soul Of Africaなどスピリチュアル・ジャズ関連入荷しました!


強力タイトル入荷!
gilson.jpg
Hal Singer & Jef Gilson/Soul Of Africa/[LP]/
フランス産アフロ・スピリチュアル・ジャズの最高峰
2950.jpg
Jackson Conti/Upa Neguinho -7”/[7]/
マッドリブとアジムスのドラマー、イヴァン・コンチのユニット
2953.jpg

The Rongetz Foundation/The First Step -12”/[12]/

ジョン・ベッチのヴォーカルをフィーチャーした激モーダルなトラック
2949.jpg
Build An Ark/Sunshine E.P./[LP]/
ビルド・アン・アークの未発表曲集
などなど新旧スピリチュアル・ジャズの注目アイテムが揃いました。


Build An Ark/Sunshine E.P./[LP]/
傑作アルバム「Dawn」アウトテイクと未発表のライヴ音源をカップリングした7曲入りEP盤。これがアウトテイクか!というくらいイイ曲多いです。ライヴで披露することも多い”Build An Ark”、メロウ&ジャジーなソウル・チューン”Bottom To The Top”など素晴らしいです。そして圧巻は14分にもわたるコルトレーン”Love Supremes”カヴァー!L.A.のBovard Auditorumでのライヴを収録。じわじわ高みへと登る、スピリチュアルな好演です!

Doug Hammond/Tear -7”/[7]/

Tribeでの伝説的なLPでその名を知られるダグ・ハモンドの新作(!)アルバムからのシングル・カット!名ピアニスト、カーク・ライトシーの美しいピアノをバックに、Tribe時代と変わらぬスウィートな声を聴かせてくれる好曲です。SIDE-Bには”Dope Of Power Suite”のフォー・テットRemixを収録!これもメチャ渋い!ビートが凄いです!

Hal Singer & Jef Gilson/Soul Of Africa/[LP]/

フランス人ピアニスト、ジェフ・ジルソンが、名テナー奏者ハル・シンガーと、74年、フランスのレーベル「Chant Du Monde」よりリリースしたアフロ・スピリチュアル・ジャズの傑作アルバムが、オランダはKindred Spiritsより嬉しい復刻!!ジルソンとシンガー、加えてジルソンが、60年代の末に演奏旅行で訪れた東アフリカの島国マダガスカルの地で出会った3人のパーカッション奏者と、ヴァイブ、ベースの7人編成での録音。その独特なリズムとエキゾチックな音響、スピリチュアルな高揚感に目眩がしそうな真の傑作!オリジナル盤はレア故嬉しい復刻です!大スイセン!!!
Jackson Conti/Upa Neguinho -7”/[7]/
鬼才マドリブとアジムスのドラマー、イヴァン・コンチのユニット、Jackson Contiの1stシングル!!ブラジリアン・クラシック”Upa Neguinho”と、”Casa Forte”のダブルサイダーです!まさにYNQxアジムスな、アブストラクトでトリッピーな未来型ブラジリアン・フュージョン!気持ちいい〜。予定されているアルバムへの期待感をあおりまくる好シングル!!
The John Betsch Society/Earth Blossom/[LP]/
ドラマー、John Betsch率いるグループのストラタ・イーストでのアルバム。テネシー州ナッシュビルでの74年の録音。スピリチュアル・ジャズ・ワルツ”Ode To Ethiopia”、開放感溢れる”Ra”、アフロ・リズムが鮮烈な”Darling Doria”などオススメです。なんとも言えない清涼感が心地良いスピリチュアル・ジャズの傑作。オリジナルはレア。大スイセンです!!

The John Betsch Society/Ode To Ethiopia -7”/[7]/

ストラタ・イーストの傑作「Earth Blossom」収録曲の中で最もグルーヴィーなアフロ・スピリチュアル・チューン”Ode To Ethiopia”をシングル・カット!SIDE-Bには7インチ・オンリーのカルロス・ニーニョによるコラージュを収録!アルバム「Earth Blossom」の音源を使ったオモロいエディットです!スピリチュアル・ジャズ/ニュー・ジャズ系リスナーにオススメ!

The Rongetz Foundation/The First Step -12”/[12]/

フランスのトランペット奏者、ステファン・ロンゲッツ率いるグループの06年のデビュー12”。なんとドラマーには、最近Strata-Eastからの名盤が復刻され話題のドラマー、John Betschが参加。自身のヴォーカルをフィーチャーしたモーダル・チューン”One Leg Dancer”、コルトレーンの名曲をスピリチュアルに演奏した”Spiritual”、軽快でグルーヴィーなヴォーカル曲”Almost”など全曲オススメ!スピリチュアル・ジャズ/ユーロピアン・ジャズ好きの方にオススメです!
─────────────────────

Comments are closed.