2014/04/26

Solomon Ilori ソロモン・イロリ And His Afro-Drum Ensemble / Honest Jons

Solomon Ilori And His Afro-Drum Ensemble Honest Jons

Solomon Ilori  ソロモン・イロリ  And His Afro-Drum Ensemble / Honest Jons

64年、数々の名作を連発していたBlue Noteを舞台にハイライフとジャズの融合を試みたナイジェリア出身のパーカッショニスト、ソロモン・イロリの未発表セッションからの二曲をカップリン グ。もともとはCDのボーナス・トラックとして再発見されたものを今回オネスト・ジョンが新たな装いで初ヴァイナル化。あのジョン・コルトレーン・カル テットでバリバリに活動していたエルヴィン・ジョーンズを筆頭にヒュバート・ロウズ、ドナルド・バード等当時の気鋭のミュージシャンが参加した緊張感溢れ る演奏。モーダルなソロ回しが激渋いSide-A、よりスピリチュアルなムード漂うSide-B、ともに10分を超える長尺ナンバーながらダレるところが 一切無い素晴らしい演奏。アフロ音楽愛好家はもとよりモダン〜スピリチュアル・ジャズ好きもマスト!録音は1964年、ニュージャージーのヴァン・ゲル ダー・スタジオにて。アナザー・サイド・オブ・ブルーノート。

, ,

Eric Dolphy エリック・ドルフィ In Copenhagen 1961

Eric Dolphy In Copenhagen 1961

Eric Dolphy  エリック・ドルフィ  In Copenhagen 1961

1961年夏、北欧へ渡ったドルフィーがベント・アクセン含む現地のミュージシャンとコペンハーゲンにて録音したプレステッジからの傑作。LPには未収の 同日セッション2曲をボーナストラックとして収録。彼のお気に入り”God Bless The Child”の名演はじめ、吹きまくるドルフィが楽しめる好アルバム。

SIDE-A
1.Hi-Fly
2.Glad To Be Unhappy
3.Les

SIDE-B
1.God Bless The Child
2.Oleo
3.The Way You Look Tonight