2014/05/01

Full Moon Ensemble フルムーン・アンサンブル Crowded With Loneliness

Full Moon Ensemble Crowded With Loneliness

Full Moon Ensemble  フルムーン・アンサンブル  Crowded With Loneliness

フレンチ・スピリチュアルのホーリー・グレイル、フル・ムーン・アンサンブルの唯一のアルバムが、仏Super Fly Recordsよりヴァイナル・リイシュー!
フ リー/スピリチュアル・ジャズ好きにはおなじみの仏BYG/Actuelのプロデューサーであり共同設立者でもあったというドラマー、Claude Delcloo率いるユニットで、後のフランス・ジャズ界に大きな足跡を遺したミュージシャンたちが参加。70年代初期のファラオ・サンダーズやアー チー・シェップの活動(シェップのBYG盤には彼らのリズム隊が参加)からの大きな影響が感じられる一枚。アフロ・アメリカン・ビートニク詩人ボブ・カウ フマンに捧げられたSIDE-Aでは、女性ヴォーカリストSalah Touatiをフィーチャー。エレピが印象的な”Samba Miou”、端正な”King Kong”など素晴らしいです。

SIDE-A
1.Tribute To Bob Kaufman
a).43 W. 87th Street
sur Memories De Guerre
b).Samba Miaou
sur Renvoyez-Les
et Benediction
c).43 W.87th Street
sur Peut-Etre

SIDE-B
1.101 W. 85th Street
2.King Kong

Freddie Hubbard フレディー・ハバード Groovy!

Freddie Hubbard Groovy!

Freddie Hubbard  フレディー・ハバード  Groovy!

w./ペッパー・アダムス、デューク・ピアソン、ウィリー・ウィルソン、トーマス・ハワード、レックス・ハンフリーズ//元々はトロンボーン奏者のウィ リー・ウィルソンのリーダー作としてリリースされる予定だった61年のセッション。録音後のウィリー・ウィルソンの病気と急逝のために、フレディー・ハ バードの名義でリリースされることになったようです。Jazzlineというマイナー・レーベルからリリースされていたハードバップの隠れ名 盤。”Minor MIshap”、”Number Five”はダンス・ジャズ・クラシック!ボーナストラックに同日セッション””Number Five”の別テイクを収録してます。

SIDE-A
1.Minor Mishap
2.Blues For Alvina
3.The Nearness Of You
4.Number Five

SIDE-B
1.Lex
2.Time After Time
3.Apothegm
4.Number Five